花カタログ

花菖蒲(ハナショウブ)

ハナショウブとは?

日本に分布するアヤメ属には、アヤメ・カキツバタ・ノハナショウブ・ヒオウギアヤメ・シャガ・イチハツなど、観賞価値の高いものが多くああります。

この中で、とくにカキツバタとノハナショウブから多くの園芸品種が作られました。カキツバタの改良は、花の色と形のわずかな変化にとどまりましたが、ノハナショウブからは多彩に変化した花が作り出され、花菖蒲として発展しました。

花菖蒲の栽培は、一般には江戸中期に本格的に始まったとされ、江戸の最盛期には400に近い品種が育成され、江戸(東京)や伊勢(三重県松坂)、肥後(熊本)などで発展しました。

ハナショウブの品種は、改良されてきた地域にちなんで江戸系、伊勢系、肥後系に分けられます。現代多く見られるハナショウブと、原種であるノハナショウブと比較した場合、花形・花色をはじめ、葉や茎まで多くの相違があります。

江戸系は花被片(はなびら)が横に広がって開く品種が多く、このため露地など圃場での観賞にも適しています。また伊勢系や肥後系は鉢植の1株仕立てで観賞することを考慮した品種が多いのが特徴です。

ハナショウブの園芸品種としては松平菖翁が作出したとされる‘宇宙’は、今日もなお最高の品種の一つですが、ノハナショウブ1種の変異だけでは、これ以上の改良の余地がないと思われるレベルに達しています。

それは、菖翁が1代ではとうてい到達できない次元の品種でもあります。
文献には記録されていませんが、江戸よりもかなり以前から、ノハナショウブをもとに長い年月をかけて自然から変り花を選抜して、改良が重ねられていたことは間違いないと思われます。

江戸系

江戸系

江戸系ハナショウブは主に今は花菖蒲園に植えて群生の美しさを観賞してきた系統なので風雨に強く草丈も高いものが多いのが特徴です。
群生のハナショウブの花は平らに咲く方が見栄えがするので平咲きの花が多いのも特徴です。また奇花を含め多様な花形が見られます。

肥後系

肥後系

大輪で堂々とした風格に特徴がある。
本来は室内観賞を目的として改良されてきた系統なので、花は大輪で花弁は広く重くなり、ゆったりと垂れて咲き、豪華で洗練されている。

伊勢系

伊勢系

花弁が垂れた三英咲きが基本で、雄しべの先にトサカ状の切れ込み(くも手といわれる。)が見られるのが特徴である。
草丈は3系統中最も低く、葉と花茎の高さはほぼ同じである。
男性的な肥後系に対して、花は優美で女性的な感じを受けるものが多く見られる。

アヤメ、花菖蒲(ハナショウブ)、杜若(カキツバタ)の違い

花菖蒲・杜若・アヤメは、アヤメ科アヤメ属の多年草の草木で同じ仲間です。
一見どれも同じに見えますが、下記のような違いがあります。

アヤメ、ハナショウブ、カキツバタの違い

区別 適地 開花期 花色 花径
アヤメ 乾燥地 5月上~下旬 幅狭く、濃緑色。
主脈不明瞭
紫まれに白
花の基部は網目状模様
約8cm
花菖蒲 乾燥地~湿地 6月上~7月上旬 幅中くらい。
主脈が太く明瞭
紅紫、紫、白、絞り
花の基部は黄色
約15cm
杜若 湿地 5月中~6月上旬 幅広く黄みを帯び、
主脈細小
青紫、紫、白、絞り
花の基部は白色
約12cm

花菖蒲 品種図鑑

原種・長井古種・雑種 外来種 江戸系 伊勢系 肥後系

播州山崎花菖蒲園の営業情報のご案内
営業時間
入園料金
入園料 おとな こども 面積 開園期間
シャクナゲ園(ツツジ・水仙) 500円 250円 約3万m2 4月~5月(予定)
花菖蒲園 800円 400円 約6万m2 6月(予定)
※団体10名様以上割引有り/カード会員割引など有り 

●車でお越しの方
国道2号線 : 姫路青山より国道29号線を北上、約40分。

中国自動車道 : 山崎I.Cから約5分

山陽自動車道 : 姫路西I.Cまたは竜野I,Cから鳥取方面へ約30分

●ハイウエイバスをご利用の場合
大阪から : JR、神姫バス(中国高速バス)が30~60分おきに運行。
山崎インター下車。
(所要時間大阪より約2時間)

三宮から : 神姫バス(高速バス)が1時間~2時間おきに運行。
山崎バスターミナル下車。
(所要時間神戸より約1時間35分)

●電車をご利用の場合
JR : 姫路駅下車。
神姫バスで山崎行きに乗車し、山崎バスターミナル下車。
(所要時間約1時間)

山電 : 山陽網干駅前より神姫バスで
竜野経由山崎行きに乗車し、 山崎バスターミナル下車。
(所要時間約50分)

兵庫県宍粟市にある播州山崎花菖蒲園は、100万本の花菖蒲と四季折々の花々、約1,200品種を鑑賞できる回遊式の花庭園です。

  • 花菖蒲
  • 石楠花
  • アジサイ
  • その他
地場特産品売店・花売店・食堂について

近隣観光施設のご案内

播州山崎花菖蒲園について
播州山崎花菖蒲園

〒671-2532
兵庫県宍粟市山崎町高所621 TEL:0790-62-7727 FAX:0790-62-8734 ココロンカード指定施設


ちくさ高原ゆり園
びわこ箱館山ゆり園
大阪舞洲ゆり園
楓香荘
香美町小代ひまわりパーク
くるみの里
みやなか
株式会社マックアース